2011年12月21日

今年気になった出来事

12月15日(木)

メイン:玉越 サブ:重本
トークテーマ:今年気になった出来事


<内容>
1.TPP
2.スティーブ・ジョブズ
3.PlayStationVita

<曲>
1.えこひいきソング 島人の宝/やなわらばー
2.ENTRANCE/LUNKHEAD
3.オールドスクール/ASIAN KUNG-FU GENERATION
4.クリスマス/amazarashi


<感想>
普段はミキサーばかりやっている為、まともに喋るのが今回が初めてでした。喋ってみて分かったのは、アナの方々は凄いという事でした。限られた時間内で自分の喋りたい事を的確に喋り、詰まったり噛む事のなく話す事が出来るというのはとても羨ましく思います。実際に話してみて自分の噛み具合が情けなく感じました。

トークテーマは僕が個人的に気になった出来事、と言う事でジャーナルを意識しつつ自分の好きな部分も取り入れて喋らせてもらいました。原稿を用意していたので喋るネタには困らなかったのですが、ただ読むだけではなく、もっと自分の意見等も重ねて喋ってトークしていけたら良かったと思いました。サブの重本さんは僕が振った話題に対し、しっかりと返してくれてとても話しやすく、ありがたかったです。

次回があったら噛まずにしっかりと話せるようにしたいと感じたラジオでした。


文責:玉越
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 01:17| ジャーナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

サンタクロース

12月20日(火)

担当:二宮

テーマ:サンタクロース

〈内容〉
1.サンタクロースの起源とあれこれ
2.サンタクロースとプレゼント
3.サンタクロースへのお願い


〈曲〉
1.やなわらばー/糸
(2.ポルノグラフィティ/Holy Days Holy Night)
3.JUDY AND MARY/クリスマス
4.FUNKY MONKEY BABYS/僕はサンタクロース


〈反省〉
2曲目をMDで持ってきたのですが音が出ず、私の独断でトークでつなぐことにしてしまったため、規定の「1つのトークが5分を超えないこと」に違反しました。
申し訳ありませんでした。
トーク自体も、あっちへ飛びこっちへ飛びというようにまとまりがなく、また、先生の言う「学生らしさ」に欠けたものであったため前回以下だったと思います。前回立てた目標が達成できず悔しい結果となりました。
この反省を生かし、次こそ目標を達成したいと思います。


文責:二宮
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 16:59| パーソナリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

冬のイベント

12月12日(月)

メイン:山崎 サブ:鈴木紀映
トークテーマ:冬のイベント

テーマトーク
1:スノーボード
2:イルミネーション・クリスマスツリー
3:年末年始どうすごしますか?


1:「島人の宝」やなわらばー
2:「箒星」Mr.children
3:「言葉にできないほど好きなのに」NERDHEAD feat.倉木麻衣
4:「Beautiful」加藤ミリヤ

夕方のラジオで2回メインを担当したのでリラックスしてラジオブースに入れましたが、お昼のラジオは放課後よりも人が沢山いるのでとても緊張しました。


4、5分間のトークの時間は長いようで短く、1分前と出た時は時間が無いと焦ってしまい頭が真っ白になって情報ばかりで自分が一番伝えたかったことを言うことができないままトークを終わってしまったこと、話題は考えていましたが、それを話し終えてしまうと沈黙ができてしまったことが一番の反省点でした。サブの鈴木さんが話題を振ってくれて助かった場面もいくつかありましたが、話題展開をできるようになりたいと思いました。
また、他の反省点では話している途中で私しか分からない話題を突然入れてしまった点、正しい言葉遣いができていない点でした。インターンシップ報告にも書きましたが急に出来るものではないので会話の仕方や言葉遣いを今後の日常生活で気をつけていきたいです。
前回サブを担当した時に番組を聞いた友人が「あんなに声が低くて聞こえにくかった」と指摘をもらい、自分でも声が低いままでラジオ番組で話してはいけないと思っていたので、今回はトーンを上げてはきはき話すことを意識しました。
そしてラジオが終わった後に友人に感想を聞いてみると、「前回よりも声がいい高さでよかったよ」と言ってくれて改善できたことが嬉しかったです。他にも「良かったよ」と言ってくれる友人もいて誰かが聞いてくれていることがとても嬉しかったです。 
聞いてくれる人がいるので不安や緊張よりも自信をもって堂々と楽しく、ラジオでメインで話すことの責任感をもって番組に取り組んでいきたいです。
失敗点もありましたが、個人的には楽しくできたラジオでした。
みなさん、ありがとうございました。
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 02:27| カルチャー(いろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

オシャレ

12月5日(月)

メイン:野間 サブ:大倉
トークテーマ:オシャレ

<内容>
1.服装
2.髪色
3.化粧

<曲>
1.えこひいきソング 変わらぬ青/やなわらばー
2.リリィ/BUMP OF CHICKEN
3.女々しくて/ゴールデンボンバー
4.the Fourth Avenue Cafe/L'Arc~en~Ciel

<感想>
初めてのラジオということで緊張はしていましたが、それよりも元々自分が思っていることを人に伝えたいという思いが日頃からあったので楽しみという気持ちのほうが勝っていました。
まずは自分が一番興味のある話を、とオシャレをテーマに、そして私の悩みや課題ともいえる「自分とは何か?」「自分のキャラクターとは?」「アイデンティティとは?」を絡めた内容にしたつもりです。オシャレを楽しもうというよりは、オシャレによって色んな自分を楽しもう、と言いたかったのですがあまりに時間が短くこうして補足をしなければ言いたかったことが理解されづらい結果になってしまいました。
オープニングトークの今日は何の日?とも話をリンクさせたかったのですがこれもまた時間が足りず無理矢理感が否めなくなってしまったのでとても残念です。更に言えば選曲もあえてジャンルをバラバラにしました。もっと詳しく紹介したかったのですがトークで時間が押したため勿論出来ずじまいでした。
サブが男性ということで、女性だけの話にならぬよう気を付けたつもりですが気を付けたにもかかわらず話が上手く振れなくて申し訳なかったです。言いたいことが多すぎてしまったことが原因のひとつです。次は言いたいことを絞り、且つ明確に伝えられるように努力します。
今回はミキサーが代行の方ばかりでしたが皆私のペースに合わせて上手く調整してくれましたし曲中に感想やアドバイス等多くくれたのでとてもやりやすかったです。ひとつひとつが押してしまったことは申し訳ないです。
ゼミ生ではないのですが、ブース前で聴いていてくれた友人がトークテーマについて語ってくれたので人に伝えることの楽しさ、やりがいを強く感じました。友人だけではなく誰に聴かせても恥ずかしくないように次は今回よりももっと明確に社会学的な要素を取り入れた話をしたいと思います。

トークテーマ以外の反省としては早口が自分で気になりました。もっとも終わった後に落ち着いて考えてみたときに感じたことなのでトーク中に改善することは出来なかったのですが。緊張の所為だと思うので次回は自信をつけて臨みたいです。他にはこれは日常で感じることもしばしばですが姿勢。どうしても猫背になるのでやはり「聴かれている」同様「見られている」ことを意識したいと思います。
そして略語が出てしまったことも反省点です。記憶している限りでは一度だけですが(「つけま」です)普段している会話ではないので、これもやはり不特定多数の人に聴かせている立場にあることの認識不足です。
以上を反省点として改善した上で次回に臨みたいと思います。


文責 野間
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 02:18| カルチャー(いろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

せつでん!

12月8日(木)

メイン:高木 サブ:臼井
トークテーマ:節電

<内容>
1.この夏の節電対策
2.ゆずの節電ライブの模様
3.イルミネーションは必要なの?

<曲>
1.えこひいきソング 変わらぬ青/やなわらばー
2.YOUTHFUL/99RadioService
3.アゲイン2/ゆず
4.優しい歌/Mr.Children

ゼミ生として昼にアウラで話せる機会が、秋学期中にはこの日しかなかったので、気合を入れて挑みました。また、放送クラブTMPに所属しながら、一年生の内からラジオパーソナリティとして、この場所で話すことを楽しみにしていたので、待ちに待った日でもありました。

ジャーナルという枠だったので、今年一年で印象深かった話題について話そうと思っていましたが、やはり、今年を振り返る上で見逃すことが出来ないのは東日本大震災でした。その中でも、被災地から離れた私たちにも大きな影響のあった、節電というテーマを選択しました。

話していて感じたことは、やはり、ダブルトークは難しいということでした。メインとサブという立ち位置にはなっていますが、不自然なくらいにメインが喋ってしまってはいけないので、出来るだけ臼井さんにも話題を振りたいと思っていたのですが、あまり上手くできなかったなと思います。あまり二人で話し込んでしまうと、限られた時間内にトークの結論というか絞めに持っていくことが出来ない、という使命感に追われ、一人で突っ走ってしまった様に感じました。

全体の流れとしては、あまり難しい話は入れずにトークを構成したつもりなので、耳に入りやすいものに出来たのではないかと思います。ただ、内容が薄いと言われてしまっては言い訳のしようはないですが・・・

あと、私の声が低いためにマイク乗りが悪かったという話ですが、それに関しては今後、現状触らないようにとされているミキサー本来の細かい調節を行うことで、改善の余地があると考えます。私自身、あまりミキサー類に詳しくないため、これから学んでいきたいと思います。声質で結果を判断されるのはあまりに悔しすぎます。

文責:高木
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 00:16| ジャーナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

うたの☆プリンスさまっ♪

12月7日(水)

メイン:大村 サブ:中村
トークテーマ:うたの☆プリンスまっ♪

<内容> 1. うた☆プリ紹介(ゲーム・アニメ)
     2. キャラクター紹介
     3. アニメとゲームの違い、イベント

<曲> 1.えこひいきソング 変わらぬ青/やなわらばー
    2.マジLOVE1000%/ST☆RISH
3.男気全開Go!Fight!!/来栖翔(cv.下野紘)
    4.未来地図/ST☆RISH

<感想>
 はじめてのラジオ、はじめてのメインということで何を話そう何を話そうと期待まみれで迎えました。何度もBGMを聞きながら時間を合わせようと練習をしたのですが、当日はやはりうまくいかず、キューシート通りの時間に話をまとめられずミキサーの方々を困らせてしまいました。しかし出来るだけこちらに合わせていただけたのでそれは感謝してもしきれません。ありがとうございます。
 さて内容ですが、作品の紹介と感想というありきたりなものになってしまいましたが、自分なりにひどく楽しみながら出来たのでよかったかな、と。ただ改めて考えたとき内容が薄く、もう少し中身を詰めれば良かったのかなと反省する点も出てきました。
 ありがたいことに私にはもう一度話す機会があります。なので次はしっかりと内容を決め時間を確認しながら且つ満足のいく放送にしたいと思います。拙い文章ではありますがこれで感想とさせていただきます。
              文責:大村
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 08:37| サブカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

一度は見てみたい芸術作品

12月1日(木)

メイン:重本 サブ:松岡
トークテーマ:一度は見てみたい芸術作品

<内容>
1.最後の晩餐 レオナルド・ダヴィンチ
2.サグラダ・ファミリア アントニ・ガウディ
3.美女採集の個展 清川あさみ

<曲>
1.えこひいきソング 青い宝/やなわらばー
2.今夜はBeat it/マイケル・ジャクソン
3.チェリー/スピッツ
4.素敵なホリデイ/竹内まりや

 お昼の放送は初めてだったので、尋常ではないくらいの緊張に襲われましたが、なんとか30分やり遂げることができました。ミキサーの方やサブの松岡君のおかげです。
 しかし、やはり反省点は多くあります。まず、「えーと」が多いこと。これは普段から言葉につまった時によく使っているので、癖のようなものなのですが緊張のあまり連発していました。あまり言わないほうがより聴きやすい放送になると思うので、次は今回の半分くらいに抑えることが目標です。
 次に、話を簡潔にまとめられなかったこと。ネタがなくなるよりは・・・と思い、話を沢山用意しておいたのですが、話が多すぎてなかなかまとめられませんでした。これも次回までの課題です。
次回はもっと分かりやすく、簡潔に、を目標としてやっていきたいと思います。
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 23:01| ジャーナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

冬が始まるよ

11月30日(水)

メイン:前川 サブ:二宮
トークテーマ:冬が始まるよ!


<内容>
1.冬といえば?その@〜こたつ〜
2.冬といえば?そのA〜雪〜

<曲>
1.えこひいきソング 青い宝/やなわらばー
2.冬のファンタジー/竹内電気
3.粉雪/ASIAN KUNG-FU GENERATION
4.Allegro Cantabile/SUEMITSU & THE SUEMITH


<感想>
 昼Aura最初のメイン番組でした。
楽曲のほうは冬のイメージに合うように選曲しました。
今回は、私とサブの二宮さんが思い浮かべる冬のイメージ、思い出、ちょっとした薀蓄等を話す運びとなりました。
話すこと自体は、まま得意な方なのであまり緊張はせずに終えました。サブ、ミキサーの方々に感謝。
 今回はテーマを決めてトークするという謂わばテンプレ的な構成でしたが、次回は何か個性的なコーナー等を設けてみてもいいかな、と感じました。パーソナリティ班の腕の見せ所かと思います。
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 23:34| パーソナリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

音楽が聞こえる!漫画

11月30日(水)

メイン:岩瀬 サブ:大澤
トークテーマ:「音楽が聞こえる!漫画」


<内容>
1.作品紹介1BECK
2.作品紹介2ソラニン
3.サブの人の漫画紹介、漫画と映画化

<曲>
1.えこひいきソング 青い宝/やなわらばー
2.ZYANOSE/group_inou
3.惑星に乗れ/YUKI
4.冬の話/つばき

<感想>
サブの方が来れなくなってしまい、急遽大澤さん変わって入って頂きました。
そのこともあって、始まる前と始まってから少しはとても緊張しました。

話す内容が無くなってしまわないように、たくさん考えてきたので、
話が詰まることはなく、よかったと思います。
ただ、それを5分で一つのトークテーマにまとめて収めることが難しかったです。
「あと1分」と知らされてからは、一つ終わる度に締め方に戸惑ってしまいました。
また、まとめようとするために早口になってしまったと思います。
特にトークの一番最後で、焦って締めてしまい最後の曲振りを忘れてしまいました。
好きな曲だったこともあり、とても悔しいです。

トークテーマは漫画でしたが、作品を紹介するだけにならないように、
なるべく自分の思い出や意見を入れるようにしました。
自分の好きな事を話すのはとても楽しかったですが、それを知らない人にも
良さを知ってもらえるように話すのは、自分の知識しか言えないことも
あるので、やはり難しいと思いました。

途中で座る位置や姿勢、マイクの位置についてのアドバイスをくれたミキサー班の方、
急遽入ってくれた大澤さんには本当に感謝しています!

トークの途中から最後は慣れてきて楽しんでできたので、
次回ははじめからもっと落ち着いてできるようしたいです。

文責:岩瀬
posted by キャンパスラジオ・アウラ at 00:54| サブカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。